工数と人数

同じ仕事が多く入ってきており、いつもなら4人でこの仕事をやるところ6人でやるようになってます。
そこで工数の問題
普通に紙面上で考えれば当たり前ですが、現場ではなかなか気づきません。
今まで4人で3工数(8時間)かかっていたので、24時間x4人となります。
現在は6人なので24時間が66.6%の16時間でやらないといけません。
しかし、現場ではこれが18時間になります。増えた人数分有効に動いてないってことです。
理想は、2人増えたことにより効率も上がり。1.5倍以上のスピードでできることですがなかなか・・・。

2人増えたのに有効に動いてないことをまず知ること。
増えたことによりムダが多く発生していること。

ムダ探しに着眼して欲しいですね。
ムダとは:何の役にも誰の役にもならないこと

ムダを発見 山田製作所
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

山田雅之

Author:山田雅之
感性でもの作りをする製缶板金屋の専務です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード