社内の修理屋さん

朝礼での3分間スピーチ本日はY課長の当番でした。
話の内容は、若い頃修理工になりたかった。小さい頃から壊れたものをバラして直すのが好きだった。
 現在、山田製作所内で何かが壊れた時に、修理するのはやっぱり自分である、ものが予想とおりに直った時の喜びを若い人間に知ってもらいたい。これからはそれを伝えて行きたい。とのことでした。
 
確かに昨日工場のシャッターがつぶれて開かなくなり、昼休みにそれを直してくれたのはY課長です。
ほんと大したものです。

昔から壊れた物の急所・ポイントを見極める勘は目を見張るものがあります。

製品を作る前の生産前会議や社内会議では、いつも論点のポイントをずらしているのに・・・。


何かがあれば修理工に早変わり。山田製作所
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

山田雅之

Author:山田雅之
感性でもの作りをする製缶板金屋の専務です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード